講座お申し込みフォーム Application Form

スピード講座、マスター講座の受講ご希望の方は、先に「体験講座」を受講して下さい。

コースの選択 必須  
 
お名前 必須
入力例)日本 太郎
フリガナ 必須
入力例)ニホン タロウ (全角カタカナ)
ご住所 必須 郵便番号
入力例)106-0032 (半角数字)
都道府県
住所詳細
入力例)千代田区内幸町3-3-3
電話番号 必須
入力例)03-3003-3333 (半角数字)
FAX番号
入力例)03-3003-3332 (半角数字)
携帯電話
入力例)090-xxxx-xxxx (半角数字)
E-Mail 必須
入力例)contact@puc-academy.co.jp (半角数字)
E-Mail 確認用
入力例)contact@puc-academy.co.jp (半角数字)
生年月日 必須  年  月  日
入力例)1970年05月30日
※戸籍と出生日の届出が異なる場合は、出生日をお書きください
※出生日を間違えた場合は正確なカラーチャートの作成は出来ませんのでご注意ください
年齢・性別 必須  歳
  
職業 必須
入力例)会社員、カラーコーディネーター、デザイナー、主婦、コンサルタント 等
受講の動機 必須
入力例)
・将来カラーカウンセラーとして活躍したい
・現在の仕事に導入したい
・趣味として勉強したい 等
受講に際してのご希望
どのようにして、
当社を知りましたか? 必須
  ご紹介者  様
 
  雑誌名 
  (※ 具体的に下記の空欄にご記入下さい)
   
どの端末からお申し込みに
なりましたか? 必須
 
 
 
  

お支払い方法を選択してください  必須

三菱東京UFJ銀行 六本木支店(ロッポンギシテン)
普通口座:0452618
口座名義:カ)ニミコジャパン

※振込手数料はお客様負担となります。
※入金確認後、発送させて頂きます。
(3日以内にお振込みください)

ゆうちょ銀行の間で送金の場合

記号:10110  番号:30972901
口座名義:カ)ニミコジャパン

他銀行からゆうちょ銀行へ振込の場合

ゆうちょ銀行 〇一八支店(ゼロイチハチ)
普通口座:30972901
口座名義:カ)ニミコジャパン

※振込手数料はお客様負担となります。
※※入金確認後、発送させて頂きます。
(3日以内にお振込みください)

  お申し込み後3日以内にお振込ください。
ご入金を確認後、受講者証明書と受講ノートを発行し、手続き完了です。
備考
サービス利用規約 必須
サービス利用規約
第1条(規約の適用)

本規約は、当社が本サイト上で提供する本サービスを利用される際に適用されます。

第2条(規約の変更)
  1. 当社は、ユーザーの承諾を得ることなく、また事前に通知することなく、本規約に変更を加えることができるものとします。変更後の本規約は、当社が別途定める場合を除き、本サイト上に掲示した時点より効力を生じるものとします。
  2. 当社が、変更後の本規約を掲示後も継続して本サービスを利用する場合、ユーザーは当社の本規約の変更に同意したものとみなします。
第3条(当社からの通知)
  1. 当社は、本サイト上での掲示その他当社が適当と判断する方法により、ユーザーに対し必要な事項を通知します。
  2. 前項の通知は、当社が当該通知を本サイト上または電子メールで行った場合は、本サイト上に掲示、または電子メールを送信した時点より効力を発するものとします。
  3. ユーザーが、当社に対し連絡が必要であると判断した場合には、本サイト上の問い合わせフォームを用いて連絡を行うものとします。なお、当社は原則として来訪・お電話によるご連絡はお受けいたしかねます。
第4条(利用に際して)

ユーザーは、本サービス上に自己および第三者が自発的に公開した情報、および本サービスを利用して行う行為に対する責任は、利用者本人にあり、当社および第三者に対して損害を与えた場合、利用者は自己の責任と費用によって解決すると共に、弊社に何等の迷惑又は損害を与えないものとします。また、当社からの要請に基づき、その結果を当社に報告するものとします。

第5条(知的財産権)

ユーザーは、本サービスを構成する情報(映像・音声・文章・写真・ソフトウェアを含む)が、 著作権、商標権、若しくは他の知的財産権及び法律により保護されている事を認め、また同意するものとします。

第6条(禁止事項)

ユーザーは、本サービスを利用するに際し、以下のような行為を行ってはなりません。当社または第三者の所有権、著作権を含む一切の知的財産権、肖像権、プライバシー権その他一切の権利を侵害する行為、その他、法律、法令等に違反する行為

  1. 他のユーザーまたは当社もしくは第三者に不利益、損害を与える行為
  2. その他、当社が合理的な理由に基づき不適切と判断する行為
第7条(免責事項)

受講者が、当社に通知された内容に虚偽があった場合、入会を拒否する事ができます。

第8条(損害賠償の請求)

ユーザーが本規約に反した行為または不正若しくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、当社は該当ユーザーに対して損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があります。

第9条(準拠法)

本規約の成立、効力、履行および解釈に関しては日本法が適用されるものとします。

第10条(合意管轄)

本規約に関して紛争が生じた場合、東京簡易裁判所または東京地方裁判所を第一専属管轄裁判所とします。

第12条(協議)

本規約に定めない事項または本規約に関する疑義が生じた場合には、関係者間にて誠意をもって協議し、円満に解決するように努めるものとします。